2017年07月25日

夏の思い出がここに待ってる!グランピング婚活 IN NESTA RESORT KOBE 【アウトドアニュース】

Rushゴルフ部から派遣されるアウトドアリーダーを中心にBBQなどのアウトドアをリッチに満喫できるほか、参加者の声によっては敷地内のアトラクションや ...
from Google Alert - アウトドア -スーパーコピー -財布 -腕時計 http://ift.tt/2tFXqal
毎日アウトドア情報をお届けします。
supported by 情報ポータルサイト構築ガイド
posted by blackcoffee at 22:02 | 埼玉 ☔ | アウトドアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/11(金)はランドネと伊勢原市の共同企画「Oh! 山の日」へいらっしゃ?い!


▲五雲亭 歌川貞秀作「相模國大隅郡 大山寺雨降神社真景」。大山のほか、富士山や江ノ島も描かれている

実は、大山はかつて、富士山と人気を二分する江戸市民憧れの山でした。しかし、富士山に登るのは今も昔も大変。片道7日はかかり、箱根の関所を通る手形が必要な大旅行でした。そんななか、関東一円どこからでもその神秘的な容姿を望むことができる大山への“大山詣り”は、帰りがけに江ノ島や金沢八景を経由しても3 日か4 日程度の観光を兼ねた小旅行として人気だったそうです。当時の浮世絵を見ると、大山一帯はまるでテーマパークのよう!

そんな江戸時代の小旅行を楽しんだ先人たちの足跡を辿りながら、現代の“大山詣り”を体験してみることをランドネではオススメします。
そこで山の日の8月11日(金)、ケーブルカーの終点・大山阿夫利神社下社にて、伊勢原市との共同企画「Oh!山の日」の開催が決定しましたー!
参加費は無料。大山の歴史を楽しく学べる企画を用意して、大山でお待ちしてます。
もちろん、その先にある往復3時間以内の大山登山も楽しんで!▲ケーブルカーを降りて上り約1 時間半、下り約1 時間で登れるランドネ的お山が大
山大山阿夫利神社下社がイベントのメイン会場。ランドネブースへ遊びに来てくださいね!

大山詣りとは
「大山詣り」は、願いごとを託した巨大な木太刀を江戸から担いで運び、滝で身を清めて奉納と山頂を目指す庶民参拝。歌舞伎や浮世絵にも取り上げられるほど高い関心を集め、江戸の人口が100万人のころ、年間20 万人の参拝者が大山を訪れたそう。今も先導師たちや各地の講によって引き継がれている、粋と信仰が織りなす風習で、日本遺産に認定されました。▲歌川豊国作『大當 大願成就有ヶ瀧壺』。参拝前の滝垢離の様子

こんなイベントが盛りだくさん!大山フォトラリー  9:00~16:00 ※受付終了13:00
配られる地図をもとに、見本と同じ写真を撮影しながら歴史スポットを巡ります。オリジナルお箸やアウトドアグッズを手に入れるチャンス!(お箸は先着100名限り)
フォトラリーの受付は、バス停「大山ケーブル」の目の前にある大山インフォメーションセンター横を予定。ランドネ表紙風 撮影コーナー 10:00~16:00
大山阿夫利神社下社に、ランドネの表紙風撮影コーナーを設置。SNSで自慢して、オリジナルお箸を手に入れよう!(先着100名限り)

トレッキングよろず相談所 10:00~16:00
ランドネでお馴染み「神様百名山を旅する」のホスト・山岳ガイドの廣田勇介さんによる「大山の神様・丸わかり紙芝居」。同時に登山の相談も受け付けています。イラスト◎大野 舞(Denali)

指紋アートで夫婦杉を完成させよう! 10:00~16:00
登山の記念に、夫婦杉の木の幹や枝を描いたパネルにみなさんの指紋で夫婦杉を描きます。夫婦杉完成にみなさんの力を貸してください!大山盛り!
おいしい伊勢原グルメが大盛りになる!山盛り!のキャンペーン。山の日(8/11)と大山の標高(1,252m)にちなんだ価格設定で、8月11〜13日に市内の下記参加飲食店にて開催されます。さらに、「日本遺産 大山詣り」の文字をレーザー刻印したオリジナル箸を「大山盛り!」特別メニューを注文したらゲットできます!

伊勢原駅周辺
手打ちそば 越峠(こえど)、寛屋(かんや)、鳥忠、めんや、風海(ふうみ)、一番や、オリーヴの樹、レストランドリーム、あまぞん館、魚㐂代(うおきよ)、ポリネシア、あがれや、北の庄大山地区
塚本みやげ店、大山阿夫利神社 参集殿、御食事・喫茶 山ゆり、かんき楼、蓬生亭 逸見(よもぎてい へんみ)、ゑびすや土産店、大山とん勝 中村屋日向地区
日向天成園

大山詣りのおともにオススメのアプリ「おおやまめぐりガイド」
大山詣りを120%満喫できる、おすすめのアプリを紹介します!
この「おおやまめぐりガイド」は、日本語、中国語、英語、韓国語の4か国語に対応していて、大山を巡るルートのナビゲーション機能、ナビと連動した見どころ検索機能、大山周辺のWi-Fiスポット案内機能などが盛り込まれています。海外からきたゲストをおもてなしする際にも活躍しそうですね。
お手持ちのスマートフォンにダウンロードして、ぜひ大山詣りの際に役立ててみてください!

http://ift.tt/2tz1Vzg

from ランドネ編集部のフィールドいらっしゃ〜い http://ift.tt/2tz1TYa
via IFTTT
posted by blackcoffee at 20:23 | 埼玉 ☔ | アウトドアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月24日

ランドネ山大学「八方池ハイキング&うさぎ平で燻製料理教室」レポート



最近ちょくちょく登場する山女リエです。
……ポンコツだけど今回も7月17日に白馬で行われたランドネ山大学をレポートします!

 

今回の開催地は、世界各国からスキーヤーが集まる広大なゲレンデをもつ八方尾根スキー場で、八方池巡りトレッキングとアウトドアでの燻製料理教室。遊んで食べて、心もお腹も満腹になるプログラムです。

 

八方尾根スキー場のゴンドラ駅に集合していざ出発!

ゴンドラで一気にうさき平駅へ。その後リフトを二本乗り継いで八方池駅に到着! 汗ひとつかかずに一気に標高2000m付近まで引き上げてくれるゴンドラやリフトは、私のようなポンコツ山女にはたまらない存在(笑)。リフトは冬場と違って地面に近く設置されているので、まるで草原の上をふわふわ飛んでるような感覚。期待がどんどん高まります!

▲足元には様々な種類の高山植物が咲いていました
そして、いよいよトレッキング開始! いざ目的地の八方池へ出発!
激しい登りもなく快適なトレッキング。ときおり山間から吹き上がる風が自然のクーラーみたいに涼しくて、これまた心地良い。
そうそう。八方尾根にゴロゴロしてる岩はジャモウ岩と言ってとっても滑りやすい。なので安全に歩きたいと思う人は、下りに木道コースを通るのがオススメだそうです。そんな八方尾根トレッキングのコツを教えてくれたのは今回ガイドの安倍仁さん。高山植物の知識も豊富で、道々に可憐に咲くお花の名前やその名の由来等をたくさん教えてくれます。▲ガイド安倍さんの解説に興味津々の参加者たち
チシマギキョウ、ウスユキソウ、ジャコウソウ、ワタスゲ、ムシトリスミレ、キバナノイカリソウなどなど。やっぱりガイドさんがいると安心だよね!

▲ウスユキソウ▲ジャコウソウいくつかのケルンを過ぎて、見えてきました八方池!

スタートこそ薄曇の天気でしたがお池に着く頃には雲が消え、太陽の光で池は神秘的なエメラルドグリーンに。参加者のみなさんも夢中でシャッターを切っていました。

▲八方池を見下ろす絶景ポイント
そしてお池のほとりで昼食タイム。すっかり仲良しになった参加者同士、おにぎり片手に女子会のような盛り上がり。記念撮影の後は、美しい風景に後ろ髪を引かれつつもアウトドアクッキング教室へ向かうのでした。▲絶景の中の贅沢ランチタイム
うさぎ平まで戻ると、いよいよ燻製料理にチャレンジ!!

うさぎ平テラスのカフェ&レストランでは、広々した草原で気軽にアウトドア料理を体験できる「天空の外ごはんキッチン」を開催中(10月15日迄開催)。メニューは、ランドネが監修させていただき提案した、ダッチポッドで作るパエリアやチキンの香草焼きと燻製料理
そして今回のランドネ山大学で体験したのは「燻製のアレンジレシピ」。

天空の外ごはんキッチンでは、期間中、道具も食材も用意されているので、まさに手ぶらでアウトドア料理が満喫できます。しかも! うさぎ平の燻製職人“ムッシュ大谷”のサポートがあるから、誰でもまったくの失敗知らず。至れり尽くせりで言うことなしです!▲天空の外ごはんキッチンを、ランドネ山大学仕様に飾り付け▲ムッシュ大谷さん
りんごチップの煙でスモークされたベーコンやチーズはそのままだと酒の肴。ワインやビール片手に……もモチロン良いけれど、「ランドネ読者たるもの、その高い女子力を食べる物にも注ぐべし!」とランドネ編集部が言ったかどうかは定かではありませんが、燻製した食材を美味しくおしゃれにアレンジします!
ベーコンはポテトサラダに混ぜるだけ。ささみはキュウリの千切りにあわせて練りゴマとマヨネーズで和える。ナッツは細かく砕きスモーククッキーと共にアイスにトッピング。ほんのちょっとのアレンジで、豪華ランドネ風外ごはんが完成! ここではおしゃれデザートだけご紹介。素敵な完成品は本誌でぜひご覧ください!▲燻製のナッツ&クッキーをアイスに添えて。とても暑い日だったのでアイスがすぐドロドロになってしまい、一同急いで食べました(笑)

わいわい、きゃあきゃあと笑いながら料理して、インスタ映えする盛り方はこうだ! なんてアドバイスしあったり。とても朝出会ったばかりのメンバーとは思えない。これはランドネ山大学に参加していつも思うことです。

同じ風景に感動して一緒にご飯を食べると、知らない人同士がすぐに仲間になってるんです。もし、仲間が欲しいな〜と思っていたらぜひ一度参加してみてください! リエ的にもオススメです!▲アウトドアを一緒に体験すると、初対面でも不思議とすぐに心が通い合う

3カ月連続開催のランドネ山大学in白馬。
8月20日の第2回目はスノーピークのダッチポットを使ったメニューに挑戦。
しかも、気軽にマウンテンバイク体験ができちゃうプログラム。

まだ募集中なので興味のあるみなさん、集まれ〜!

▼8月開催 イベント申し込みページ
8月20日(日)うさぎ平でダッチポット料理教室&岩岳MTB体験ツアー

▼9月開催 イベント申し込みページ9月24日(日)栂池自然園フォトハイキング

文◎リエ
写真◎リエ、ランドネ編集部、白馬観光開発

from ランドネ編集部のフィールドいらっしゃ〜い http://ift.tt/2uPVzPg
via IFTTT
posted by blackcoffee at 19:53 | 埼玉 ☔ | アウトドアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最薄&最軽でギネス挑戦中のモバイルソーラー充電器【ソーラークラフト】!厚さわずか1.5mmで、見た目 ... 【アウトドアニュース】

薄くて軽いのにアウトドアで抜群のタフネスぶりを発揮します。晴天時なら約2時間半程度で、iPhone7をフル充電。既存品とは一線を画する「使える」モバイル ...
from Google Alert - アウトドア -スーパーコピー -財布 -腕時計 http://ift.tt/2uQddCt
毎日アウトドア情報をお届けします。
supported by 情報ポータルサイト構築ガイド
posted by blackcoffee at 19:44 | 埼玉 ☔ | アウトドアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「グランピングビーチ powered by asoview!」が期間限定開業! 【アウトドアニュース】

日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営するアソビュー株式会社は、2017年7月15日(土)から8月31日(木)までの期間限定で、腰越 ...
from Google Alert - アウトドア -スーパーコピー -財布 -腕時計 http://ift.tt/2uQ50yl
毎日アウトドア情報をお届けします。
supported by 情報ポータルサイト構築ガイド
posted by blackcoffee at 19:44 | 埼玉 ☔ | アウトドアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする