2015年05月06日

【本の紹介】 "サバイバル登山入門" 服部文祥

サバイバル登山入門
サバイバル登山入門
posted with amazlet at 15.05.06
服部文祥
デコ
売り上げランキング: 212,075


内容(「BOOK」データベースより)
テントなし。時計なし。ライトなし。米と調味料だけを持って、シカを撃ち、イワナを釣って山旅を続ける。登山道には目もくれず、沢とヤブをつき進む。危険と隣り合わせの圧倒的な自由。服部文祥のノウハウを写真、イラスト、地形図で詳しく解説。付録、南アルプス「サバイバル登山」ルート地図。

服部文祥(はっとり・ぶんしょう)
登山家。作家。山岳雑誌『岳人』編集者。1969年横浜生まれ。94年東京都立大フランス文学科卒(ワンダーフォーゲル部)。
オールラウンドに高いレベルで登山を実践し、96年世界第2位の高峰K2(8611m)登頂。
国内では剱岳八ッ峰北面、黒部別山東面などの初登攀が数本ある。
99年から長期山行に装備と食料を極力持ち込まず、食料を現地調達する「サバイバル登山」を始める。妻と三児と横浜に在住。

【サイン会のお知らせ】
獲って、食べて、登る! 『サバイバル登山入門』刊行記念 服部文祥さんトークショー&サイン会 - 書泉/東京・秋葉原


posted by blackcoffee at 16:23 | 埼玉 ☔ | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする