2015年05月07日

【アウトドア映画紹介】わたしに会うまでの1600キロ


原作はシェリル・ストレイドの自叙伝『Wild: From Lost to Found on the Pacific Crest Trail』である。監督はジャン=マルク・ヴァレ、主演はリース・ウィザースプーンが務める。
1995年、シェリル・ストレイドは離婚や母親の死、自らの自暴自棄な生活で負った心の傷を癒すために、数千マイルにもわたるパシフィック・クレスト・トレイルを一人で歩き通すことを決意した。
なお、本作はシェリルの一人旅を時系列を追って再現しつつ、ところどころでシェリルの回想シーンが入るという形式をとっている。

8月28日ロードショー
『わたしに会うまでの1600キロ』公式サイト
まだ先の公開ですが、アウトドアたっぷりの楽しみな映画です。

わたしに会うまでの1600キロ - Wikipedia


posted by blackcoffee at 17:53 | 埼玉 ☔ | アウトドア動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする