2015年06月06日

ちょっとだけアウトドアから脱線の支援案件

私の仕事は学校関係の広報です。

広く教育と広報が仕事です。もう20年以上専門職としてやってます。

いろいろな教育のプロジェクトに関わることが多いのですが、今回もそういうものの一つです。

クラウドファンディングREADYFORの仕組みを使って知的障害・発達障害の子どもさんの教育ための教材を揃えようというプロジェクトです。

eigoshoujo.jpg

知的障害・発達障害のあるお子さんのための教材を揃えたい!(鈴木あづみ) - READYFOR (レディーフォー)

WEBメディアのSPOTLIGHTにも紹介されました。
10年持ち続けた夢を今こそ叶える時が来た!開花した才能は未来の子どもたちへ受け継がれる

少しずつソーシャルに広がってきて、現在達成率73%まできました。

成立まであと8万円弱。

しかし締め切りも近づいてきています。

あと13時間あまり。

そこで私が持っているブログを使って宣伝することにしたのです。

ぜひREADYFORSPOTLIGHTの記事をシェア、Tweet、いいね!してください。

ソーシャルな力が発揮されるときです。

必ず理解のある人に到達するはずです。

メッセージを発信すればそれを受信するアンテナ、感受性のある人に届くはず。

そう信じてブログを続けていますが、今回もそれが試されるときです。





posted by blackcoffee at 09:25 | 埼玉 ☔ | ブログ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする